CONCEPT

Created for the modern & independent women and shared stories with them.

現代的で自立した女性に向けたシューズづくりとストーリーテリング

CREATION

コンテンポラリーアートやモダニズム建築、ファニチャーデザインや装丁デザイン、自然が織りなす造形。グラフィックデザインをバッググラウンドとするデザイナーが、日々目にする様々なものからインスピレーションを得てシューズ製作を行う。

グラフィカルで有機的なクリエイションが特徴の「コレクションライン」、普遍的な美しさを追求した「スタンダードライン」を展開している。

また、背景にあるストーリーを発信することで、履く人の日々に寄り添い、日々を彩るシューズづくりを目指している。

DESIGNER

榎本郁栄 / Ikue Enomoto

グラフィックデザインを学び、2005年に渡米。サンフランシスコ州立大学大学院にてインダストリアルアートを専攻し、2010年に修士号を取得し帰国。2014年よりSellenatelaデザイナーとして活動している。

Search